Yahoo!JAPAN IDが乗っ取られた!

先日、Yahoo!JAPANからメールが届いた。

「あなたのIDで不正なアクセスがありました。パスワードを変更してください」。またか・・・この手のメールは何度か届いたことがある。僕は3種類くらいのパスワードを使い回しているので、別の使い回しているパスワードに変更した。ところが、次の日の朝起きてみると、300通を超えるメールが届いている。いずれも、未送信の際に届く、「Mailer-Daemon」で始まるメールだ。もちろん、夜中にこれほどのメールを送った覚えはない。さすがに焦って、またパスワードを変更した。今度は使い回しているパスワードをアレンジした新しいパスワードを使った。ところが、次の日の朝も、同じようなメールが100通以上も届いている。誰かが僕のアドレスを乗っ取ってメールを送っている。しかも、僕が使っているパスワードはすでにバレている!

僕は銀行やカード決済など、大切なパスワードも同じようなパスワードを使用していたので、これはさすがにまずいぞと思った。以前、1passwordというパスワード管理アプリがよいと聞いていたが、月額400円は痛い。そこで、PassManegerというアプリを使ってみた。基本無料だが、こちらは今なら960円買い切りでプレミアムプランが使える。プレミアムだと広告削除、パスワードの自動生成、iCloudへの自動バックアップ、CSVデータのエクスポートとインポート、自動ログインなど、十分な機能が使える。960円で安全が買えるならとプレミアムプランにした。とりあえず、考えうるパスワードを設定しているものはすべて自動生成でパスワードを変更した。パスワードは簡単にコピーがてきるので、ログインも簡単だ。iCloudへ自動でバックアップしてくれるので安心だし、ネットの脆弱性も、CSVでデータをエクスポートできるので、信頼できる場所に保管もできる。

今のところ被害は出ていないが、本当に怖い。パスワードをきちんと管理していない人は、ぜひおススメします。


卒団式

今日は、息子が中学の3年間お世話になったサッカーのクラブチームの卒団式があった。

サッカーを始めたのは小学校の4年生くらいだったかな。小さい頃はジャングルジムにも登れなくて、逆上がりも後ろ回りもうまくできなくて、いっしょに練習したな。父親譲りの運動音痴だったから、大丈夫かな?と思っていたけど、気付いたらリフティングが100回以上もできるようになってた。サッカーが好きで好きで、将来サッカー選手になることを夢見て学校の部活じゃなく、クラブチームを選んだけど、周りのレベルが高すぎて、お風呂で泣いていたね。とりあえず、夏休みが終わるまでは続けろ、それでも嫌なら辞めてもいいから、って言ったら、夏休みが来る頃にはたくさん友達を作って、すっかりチームに溶け込んでいたね。昨日もクラブチームの友達と食事に行くと言って、10人近くの友達がウチまで遊びに来てくれた。今の仲間は、一生の仲間になるから、この先苦しいことがあっても、絶対力になってくれる仲間になるから大切にして欲しい。

卒団式の最後の紅白戦では、公式戦では見れなかったシュートを見事に決めてくれた。かっこよかったぞ!

この先、みんなとはばらばらになる。それぞれの道を歩んで行く。でも高校に入ればまた大切な友達と出会うだろう。勉強も大切だが、今しかできないことをすればいい。

人は必ず正しい道を歩いている。その道の先に明るい未来が待っているはずだ。


理髪店へGO!

約30年ぶりに理髪店へ行った。

高校の頃から、ずっと美容院に通っていたのだ。別にカッコつけていた訳でもなんでもなく、高校の時に音楽をやっていて、いわゆるロン毛だったので、美容院へ行くのが自然な流れだった。髪を短くしてからも美容院のほうが慣れていたので理髪店へ行くきっかけもなかった。今回、理髪店へ行くことに決めたのは、1ヶ月1万円生活を始めたことにある。散髪代は家計から出してもらっているので1ヶ月1万円生活とは直接関係ないんだけど、そもそも、「それってホントに必要?」っていう生き方の見直しから来ているので、美容院から理髪店へ変更するのは自然な流れだった。

という訳で、30年ぶりの理髪店へ。どこに行けばいいのかわからなかったので、中学の頃に行ったことのある理容院ルパンへ。美容院では、予約が当たり前だが予約せずにルパンへ行く。すでに5人くらいの人が待っていた。こりゃ待たされるな、と思ってスマホをいじっていたら、30分ほどで自分の順番が来た。さすがに、早いな。こんな風にしてくださいというイメージを言って、いきなり、刈り上げるわけでもないのにバリカンを使われる。美容院でバリカンを使うことは、まず無いので、少し焦る。ちょっちょっと切って、カットはすぐに終わった。すきバサミとか使わないんだな。美容院が髪をキレイに切ることが目的なのに対して、理髪店は髪を短く切ることが目的だと思い知らされる。仕上がりには少し不満だったが、僕の髪型を気にする人など、僕以外にいないだろう。美容院ではやってくれない顔剃りをお願いする。熱いタオルを顔にかけてくれて気持ちがよい。

慣れないこともあって仕上がりには多少不満があったが、家に帰ってブローとワックスで誤魔化したら、まあ見れなくはなかった。

しばらくは、いろんな理髪店を試してみようかな。

Photo by https://www.pexels.com/ 


なんて日だ!

病気してから体質が変わったのか、花粉症が治っていたのだけれど、今年はここ2、3日グズグズ言ってる。

今朝、目が覚めると喉が痛かった。なんとなく頭がボーっとする。花粉症のせいかな?と思いながら、何のために熱を計る。37度4分。風邪ひいたかなー。今日は休む訳にはいかないので会社へ向かう。

10時からの打合せで、大変な事実が発覚した。ここでは具体的なことは言えないけれど、この1ヵ月ほどの仕事が無駄になるかもしれない事態。さっそく事態の収拾に動く。昔から、仕事に関してはトラブルが起きた時ほどヤル気が出る。逆境の時こそ腕の見せどころだ。学生のころは、「おまえは、いじられてなんぼ」などと揶揄されたが、完全にMである。気がついたら熱のことなど忘れていた。

明日は中学の時の友達と飲み会。風邪なんてひいていられない。



what a wonderful world

最高の夜だ。

何年ぶりだろう。こんな最高な夜を迎えたのは。昔から占いをすれば大器晩成型と言われた。大器晩成どころか、歳を重ねるごとに不遇な出来事が続いた。大器晩成?クソ喰らえだと思った。ホント1年前までは、劣等感、敗北感、自己嫌悪、妬み嫉みに打ちひしがれた。

今夜は、これまでの全てのことが、今日に繋がっていたんだと思える。これからが勝負。勝つか負けるかは自分次第だが、最高の未来が待っている。ある意味人生はチャンスの連続なんだな。それをチャンスと捉えるかどうかは自分次第。

楽しもう。この素晴らしき世界を。


<< | 2/86PAGES | >>

categories

archives

recent comment

others