犯人は踊る

犯人は踊る、というカードゲームをご存知だろうか。このゲームがめちゃくちゃおもしろい。


先日、家族で外食がてらショッピングモールをうろついていた時のこと。高校生の長男が、たまに友達を家に連れてくることがあって、やる事がないので、カードゲームを買いたいということになった。息子が買ったカードゲームが「犯人は踊る」。


すごい簡単に説明すると、配られたカードの中に探偵カードと犯人カードが一枚ずつ入っており、探偵カードを持った人が犯人を当てると探偵の勝ち。犯人カードを持った人は、犯人とばれることなく、最後に犯人カードを出すことができれば、犯人の勝ち。


単純なんだけど、カードの中には、他の人とカードを交換したり、他の人が持っているカードを見ることができたり、ウソをつくことができたり、いろんな仕掛けがあって、かなり、頭を使う。自分が持っていたカードが誰に流れるかをきちんと考えないといけないし、他の人が、そのカードを出した意味とかを考えないといけない。


とにかく、やってみたらおもしろいんだけど、伝わってる?説明が下手ですいません。


毎年、お正月には親戚が集まってトランプをしてるので、来年の正月は「犯人は踊る」をやろう。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログランキング参加中!

categories

archives

recent comment

others