投票へ行こう

僕は政治や経済については、関心がない。

特に政治に関しては、50を手前にした世帯主であるにもかかわらず、恥ずかしい限りである。そんな僕が投票へ行こうというブログを書いている。これには、ちょっとしたきっかけがあった。SNSで流れていた山本太郎の政見放送。山本太郎と言えば、ぼくらの世代では天才たけしの元気が出るテレビでメロリンキューをかましていたタレントだ。それが今ではタレント議員という枠組みではくくれない立派な政治家になっている。山本太郎の街頭演説を見たのは、今から3年前、東京都から参議院選挙に出た三宅洋平さんの街頭演説で応援演説をしていた山本太郎だった。

三宅洋平の街頭演説はこちら。

https://youtu.be/ZzfB3hUny08

あれから3年、今年、山本太郎はれいわ新撰組という党を旗揚げして、比例代表で選挙戦に臨む。その山本太郎の街頭演説が印象的だった。演説の内容に関しては、下にリンクを貼るから、そちらを見てほしいのだけれど、山本太郎は、本気で政権を取りに行っている。今の日本を変えるには、政権を取るしかないのだと、日本をもっと豊かな愛ある国に変えるには、政治を変えるしかないのだと。山本太郎の街頭演説は興味深いものだったけれど、さらに興味深買ったのは、同じくれいわ新撰組で東京で出馬する野原ヨシマサさん。この方は、沖縄の方で、創価学会に所属している。創価学会に所属しているにもかかわらず、公明党ではなくれいわ新撰組から出馬し、それどころか公明党党首の山口さんとガチンコ対決をしようというのだ。おもしろいじゃないの!

僕は先ほど述べたように、政治には無知である。だけど、今の政治が経団連の言いなりになっているくらいは知っている。いろんな利害が噛み合って、裕福な人に、大企業に有利なように操作されているくらいのことは知っている。それで実際、格差社会になっているじゃないの。これまでは、仕方がない、誰に投票しても変わらないと思ってた。けど、諦めない人がYou Tubeの画面の向こうにいた。正直、れいわ新撰組は苦戦を強いられると思う。組織票がないんだもの。でも、各地で街頭演説をして、今の政治のなにが問題で、自分たちが政権を取ったら、なにをするつもりなのか?、それを草の根作戦で必死に訴えている。これが投票率90%とかだったら、こんなブログ書かない。でも、毎回投票率下がってるでしょ?投票に行かない人は、サイレントマジョリティなんだと思う。物言わぬ多数派。みんな今の生活に納得してなくて、でも、どこの党に投票しても変わらないという無気力感があって。

勘違いしないで欲しい。僕はれいわ新撰組や山本太郎を支持しているわけではない。ただ、山本太郎の街頭演説を見て、もしかしたら、もっとこの国をよくできるかも?って思ったから、そう思う人を増やしたい、共感してくれる人に期待したいと思っているだけだ。まずは、投票に行って欲しい。そして、このブログに共感してくれるなら、いいね!して、できればシェアして欲しい。少し前からブログをFacebookでシェアするのをやめていたけど、このブログはFacebookでシェアします。勇気いるよね?宗教や政治のことをSNSなどで触れるのは、勇気がいる。だって、その後の仕事や人間関係に影響するかもしれないもん。でもね。クレヨンしんちゃんの映画でしんちゃんのお父さんが言ったとか言わなかったとかいう話があったけど、正義の反対は悪ではなく、また反対の正義なのだ。自分が悪だと思っているのは、テレビのヒーローものの話。みんな自分が正しいと思っていて、その主張や考え方が少し違うだけ。自分の考え方と違う人は、敵ではない。

僕はこんなブログ書いてるけど、さっきも書いたように、そうだ!そうだ!と思うならいいね!して欲しい。いや、違うだろ!って思うなら、教えて欲しい。誰が正しいんですか?何が正解なのですか?どうすれば、みんが幸せになるんですか!僕だって怖いです、こんなブログ書くのは。しかも、Facebookでシェアするとかwww

最後に山本太郎の街頭演説のリンクを貼ります。これが世の中をよくするための、何かのきっかけになることを願います。

https://youtu.be/cOJyLk-OpXY



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログランキング参加中!

categories

archives

recent comment

others