10連休日記1日目

今日から10連休。

予定は、特にない。

今日は朝から、母の病院に着いていく。自分で診察券などの管理ができないので、診察券や保険証などは僕が管理している。よって、母が病院に行く時は、僕が付き添わないといけない。

いつもの診療所へ行くと、先生が物忘れの薬を勧めてくれた。新聞に載っていたのか、先生のカルテには新聞の切り抜きが貼ってあった。よろしくお願いします、とおススメの薬を処方してもらう。薬局で薬をもらうと、物忘れの薬は朝食後、昼食後、夕食後に飲まなければいかなかった。これまで飲んでいた薬は朝食後だけ。追加で昼食後と夕食後に薬を飲む必要があるが、今の母には薬をきちんと食後に飲むのは無理だ。先生の心遣いはありがたいけれど、普通の人がいとも簡単にできることが今の母にはできないことが理解できてないんだなぁ。

家に帰ると、程なく母から電話があった。薬がないと言う。テーブルに置いたと説明するが、テーブルにはないと言い張る。電話で話してもラチがあかないので、また実家へ。テーブルの上に薬はなかった。食器棚、冷蔵庫、タンス、あらゆるところを探すが見つからない。探しまくって仏壇の横に置かれているのを見つけた。安心するのと一緒にイライラが頂点に達する。これが初めてではない。こんなことが何度もある。仕事中に平気で電話をしてくる。もう、いい加減にして欲しかった。暴言を吐きそうなので、黙ってすぐに帰ってきた。

イライラした態度で接してしまったことを反省する。母は性格に難があり、嫁さんに酷いことを言ったりと、これまで何度も困らされてきた。しかし、苦労して働いて、大学まで出してくれたのも確か。薬が見つかった時、「ここにあるやん!」と笑ってあげればよかった。

僕は悪い息子です。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログランキング参加中!

categories

archives

recent comment

others