Spotifyを無料でとことん楽しむ

Spotifyは、素晴らしい。

僕は、学生の頃、バンドを組んでいたくらいだから、それなりに音楽が好きだ。社会人になってからは、あまり音楽に触れることはなくなったが、SpotifyをiPhoneに入れてから、また音楽を聴くようになった。音楽を聴くのは、だいたい通勤時間。家から駅まで15分ほど歩くので、その間に聴く。会社に向かう時と、家に帰る時。往復30分のミュージックタイム。Spotifyのプレイリストで自分の好きなジャンルからお気に入りのプレイリストをマイライブラリーに登録して、その時の気分で聴いている。Spotifyだとお気に入りのプレイリストを登録さえすれば、自分の知らないアーティストでも聴くことができるし、気に入ったプレイリストだと、ホントハズレがない選曲だ。もちろん、プレミアムじゃないが、たまに流れる広告とシャッフル再生しかできないのと、スキップができないことを我慢すればたいした問題ではない。無料でこれだけ楽しめれば十分じゃないか。

と、思っていたのは、半年ほど前の話。世の中そんなに甘くない。僕は格安スマホを使っている。もちろん、一番安い月3ギガのプラン。格安スマホで、その中でも最安プランを選び、さらにSpotifyを無料で楽しもうなどと考えるのが甘かった。Spotifyを1日30分ほどオンラインで聴くと、ユウに月の上限3ギガを超えて利用制限が掛かってしまうのだ!僕の華々しいSpotifyライフは無残に散った。仕方なく、僕は手持ちのCDの中からお気に入りのCDをiPhoneに入れて聴くようになった・・・。

先日、iPhoneをいじっていて、ふと、iPhoneに目が釘付けになった。確かに3秒くらい時が止まっていたと思う。iPhoneのミュージックに、「プレイリスト」とあるではないか!気付かんかったー!10年もiPhone使ってて、プレイリスト機能があったなんて!プレイリストに自分のお気に入りの曲を入れたらええやん?

はい!では、まずiPhone片手にパソコンを起動します。iPhoneでSpotifyのアプリを開いて、パソコンにはアマゾンのサイトと市立中央図書館のサイトを開けます。Spotifyのお気に入りのプレイリストから、自分の好きな曲を選びます。と言っても、無料プランだとシャッフル再生&スキップできないという呪縛がある。しかし、無料でも、10秒くらいなら、どれでも聴くことができるのだ!この10秒で、自分の好みの音楽かどうかを判断する。そして、気に入った曲があれば、中央図書館のサイトでそのアーティストのCDがあるかをチェックする。図書館と言うとクラッシックと落語のCDしかないようなイメージがあるが、なかなかの品揃えなのだ。例えば、今日、僕が図書館で借りてきたCDは、スマッシングパンプキンズにフーファイターズにオーヴァーキルといった感じ。そして、図書館にCDがあれば、今度はアマゾンでレヴューをチェックする。運が良ければ、アマゾンなら視聴までできる。図書館は、さすがにTSUTAYAほど品揃えはよくないから、アマゾンを参考になるべく良さげなCDをネット予約する(最近の図書館は、ネットで在庫確認と予約までできるのだ!)。あとは、図書館から予約確保の連絡を待ち、iPhoneのプレイリストにお気に入りのCDを入れるだけ。僕は、自分の好みに合わせて、ハードコア系、ヒップホップ系、渋谷系、正統派ロック系、レゲエ系、ミスチル系と6つのプレイリストを作った。プレイリストには、アルバムをまるごと入れるから、自分のあまり好きじゃない曲もあるけど、そんな曲はプレイリストから削除すればいい。はい!これでお気に入りプレイリストの完成!

結局、図書館は最強というお話でした。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログランキング参加中!

categories

archives

recent comment

others