プール!

気管切開を閉じて最初にやりたかったこと。
それは、子供たちに「泳ぎ方を教えること」だった。
子供たちのリクエストで、嫁さんの実家近くの市民プールへ行ってきた。プールに入る前に、いきなりのアクシデント!お気に入りのサーフパンツは腰紐もゴムもなくて、薬の副作用でガリガリに痩せた僕の体にはゴソゴソで、なんとか腰骨でとどまっていた。サポーターをはいていたから何とか体裁は保てたものの、ガリガリの体にずり落ちそうな海パン姿は、どうみてもおかしいだろう。
気にせず、プールに入る。普段、お風呂に入っているくせに、久しぶりのプールは何故か緊張する。思いきって潜ってみる。大丈夫だ。今度は平泳ぎで泳いでみる。なんとか泳げるようだ。気管切開閉鎖の手術をして、極端に気道が細くなっているので、呼吸が持つかどうか、息継ぎができるかどうか心配だった。今度はクロール。どこまで泳げるかやってみた。25mプールで、15mくらいのところで、苦しくなる。(もうちょっと!)。そう思って必死に腕を回したら、手のひらにぶつかった感触が。やった!25m泳げた!初めて25m泳げた小学生のようにうれしい。
今は肺活量も体力も落ちているから、しばらくプールに通ってみようかな。海パン買ってから。


コメント
snowさん

snowさんも、がんばりましょう!
今度は、きっと、うまくいきますよ!!
  • 管理人
  • 2015/08/03 9:29 PM
凄い、すごい!

私も同じです。^ ^
気切が塞げたら、まず最初にやりたいことNO.1です。

いいなぁ…。(^_^;)
  • snow
  • 2015/08/03 9:02 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recent comment

others